バイナリーオプション海外・日本業者比較ナビ

更新

バイナリーオプション業者の選び方について

 

バイナリーオプションをこれからはじめたいという方に気をつけてもらいたいのが初めの業者選びです。

 

バイナリーオプションに限らず、投資の業者というものは独自のサービスやローカルルールを用いている所も多いので、なれない始めのうちほど自分に合った業者を選ぶ事が重要です。

 

バイナリーオプション業者選びで、まず気にすべき事はペイアウト率です。ペイアウト率というのは、投資成功時の報酬倍率のことで、当然この倍率が高い業者ほど有利にバイナリーオプションで取り引きすることが出来るという訳です。

 

業者のペイアウト率選びのポイントですが、ハイ&ロウ取り引きのペイアウト率に注目すれば分かりやすいと思います。

 

ハイ&ロウ取り引きというのは、2択型予想の取り引き方法です。つまり予想が当たる確率が50%ということですので、ペイアウト率は2倍だと損得期待値は半々ということになります。しかし、ペイアウト率の設定は業者側の取り分ですので、ハイ&ロウでペイアウト率2倍という業者はほとんどありません。ですので業者選びの際は、ハイ&ロウのペイアウト率が2倍に出来るだけ近いところを選ぶのが吉です。

 

ハイ&ロウのペイアウト率ですが、ペイアウト率が2倍という業者も少数ですが存在します。それらの業者はどうやって運営を成り立たせているのかといいますと手数料を多めに取っている事が多いです。

 

ペイアウト率のリターンを取るか、手数料の安さで必要外出費を避けるかは、あなたの投資スタイルしだいだという事ですね。

 

他もバイナリーオプションの業者選び方ですが、取り引き銘柄の数で選ぶという方もいらっしゃいます。

 

バイナリーオプションは日本ではマイナーな分類の投資ですので、取り引き銘柄の数は少ない業者が多いです。そんな業者の中で、少しでも多くの取り引き銘柄が使える業者は投資の選択肢が広がります。

 

バイナリーオプションの取り引き銘柄ですが、日本国内の業者にこだわらなければ、多くの取り引き銘柄を扱っている業者は実はたくさんあります。つまり海外業者です。

 

海外業者は取り引き銘柄も多く、日本での取り引き規制などが適応されませんので、バイナリーオプションに慣れた方は海外業者で取り引きを行なっているという人が大勢います。しかし海外業者は、入出金の手続きが国内業者にくらべて面倒だったり手数料が多かったりしますので、慣れないうちは日本の業者を選んだ方が良いかもしれませんね。

 

TOP バイナリー業者一覧 LINE情報 メルマガ 問い合わせ リンク集