バイナリーオプション海外・日本業者比較ナビ

更新

バイナリーオプションとは?

 

バイナリーオプションという新しい投資方法がブームになっています。
この投資方法は、最近日本に伝わってきたものですのでご存知ないという方も多いのではないでしょうか?

 

バイナリーオプションの特徴ですが、今までの投資と比べましてルールがとても分かりやすいという点が第一に挙げられます。

 

ルールが分かりやすいという点では、これから投資をはじめようと思われている方にとっては、投資入門としてちょうど良いのかもしれませんね。

 

そのバイナリーオプションのルールなのですが、実にシンプルです。

 

基本ルールは「ハイ&ロウ」というのですが、これは今の為替のレートを基準にしまして10分後のレートが高くなっているのか低くなっているのかを予想するだけの簡単な投資なのです。

 

通常の為替投資の場合ですと、よほどの条件がそろわない限りは10分では大した利益は出せないのですが、バイナリーオプションの場合ですと、掛け金の1,7〜2,0倍ほどの利益を一回の取り引きで出すことが出来ますので、短時間で大きく資産を増やしたいという方にも勧めたい投資です。

 

この基本ルールのハイ&ロウなのですが、為替の変動値が激しい日は業者によって設定されている掛け金の1,7〜2,0倍という倍率でも資産を思うように増やせないという場合があります。そんな時は、ワンタッチオプションやレンジ型取り引きといったルールで取り引きを行なうと良いかと思います。

 

ワンタッチオプションのルールですが、ハイ&ロウ型のデメリットを克服したようなルールになっています。

 

ハイ&ロウのルールの性質として10分後のレートの予想という点がキモになっております。つまり9分59秒時点で予想通りの位置にレートが動いていても、残り1秒でレートが反転してしまい予想を外してしまうという場合があります。この例は極端なのですが、最終時間で予想の位置にレートが無ければハイ&ロウは意味が無いのです。

 

それに対しましてワンタッチオプションのルールは、予想の数値に一度でも達すれば投資成功となりますので、ハイ&ロウで予想を外してしまうという事が多いという方はワンタッチオプションを使うと良いでしょう。

 

レンジ型のルールですが、これはハイ&ローとは異なりまして時間内の為替値幅の予想をする投資となります。値幅が予想の範囲内でしたら投資成功。予想を上回る動きをした場合は失敗となります。

 

ワンタッチオプションもレンジ型も、利益倍率は予想が難しければ難しいほど倍率も高く変動しますので、ハイ&ロウよりも高配当になることが多く、さらに資産を増やす事が可能です。

 

TOP バイナリー業者一覧 LINE情報 メルマガ 問い合わせ リンク集