バイナリーオプション海外・日本業者比較ナビ

更新

検証日記12月19日

【24option】検証レビュー第61回目

 

こんにちは!

 

本日も【24option】検証レビュー第61回目、
アップしていきたいと思います!

 

さて、ここのところ大幅な原油安や中国の景気停滞などを受けて、
世界的な景気先行きに対する不透明感が広がり、
117円台で推移していたドル円でしたが・・・
本日のNYタイムではFRBによるFOMC声明の公表や
イエレン議長の会見を受けて、
米長期金利や株価が上昇、
ドル円も118円代後半での推移に変わってきました。

 

 

検証日記12月19日

 

本日は東京市場開場からしばらくは
118.8円台で、もみあいとなっておりましたが
9:45頃、0.1の急落がありましたので
その時点でレンジの下値がきり下がったと判断し、
「高」で購入しました。

 

検証日記12月19日

 

    ↓

 

しかし・・・さらに下落していきます^^;

 

検証日記12月19日
    ↓

 

結果は・・・0.2の急下落により、負けとなってしまいました(泣)
投資額の100ドルは損失ですね(泣)

 

 

 

声明発表後も乱高下となったようですが、
本日のこの時間帯もまだ落ち着いてはいないようで・・・

 

 

 

ここまで急落した理由はよくわかりませんが^^;
乱高下の特性を有効活用して
2取引目は60secondsで取引しました!

 

   ↓

 

急落した時点で「高」で購入しましたので

 

読み通り、バッチリ上昇してますね^^♪

 

    ↓

 

結果もバッチリですね^^♪

 

 

これで144ドルの利益、
なんとか一取引目の損失はリカバーできましたね^^!
やはり、60secondsなどの短期取引は乱高下に強いですね!

 

 

普段から、なかなか方向感を見定めるのが難しいこの時間帯ですが、
今日は深夜の乱高下がまだ尾を引いているのか、
ますます、わけがわかりませんね(笑)

 

 

利上げに関してのFRBの慎重姿勢はプラス材料となりましたが、
原油安やウクライナ情勢に伴う不安定なロシア情勢をはじめとした
先行き不透明感というのも混在した相場であるということでしょうね。

 

 

不安定な相場のときは特に、
もう少し慎重に、時間を選んで取引しなければなりませんね!


TOP バイナリー業者一覧 LINE情報 メルマガ 問い合わせ リンク集