バイナリーオプション海外・日本業者比較ナビ

更新

検証日記6月25日

 

こんにちは!
週明け初、となってしまいましたが
本日も【24option】検証レビュー第17回目、
アップしていきたいと思います!

 

 

 

さて・・・いつも私は日中トレードすることが多いため、
おのずとHigh&Lowや、60secondsはじめ、
短期取引が中心となってしまうのですが、
昨日はワールドカップ・コロンビア戦前夜ということで
興奮もあってか、全然眠くありませんでしたので笑
久々に夜トレード、レンジ取引に挑戦してみました!

 

 

銘柄はユーロ円で購入しました。

 

検証日記6月25日

 

本当はいつもおなじみのドル円で取引できれば一番よかったのですが、
たまたまこの時間帯にドル円の取引は扱ってないようでしたので
ユーロ円にしました。

 

 

ちなみに【24option】のレンジ取引=旧境界取引ですね。
この画面上では、期限時点で緑の枠内にマーケットがあれば私の勝ちとなります。

 

あくまで期限時点で枠内にあればよいので、
途中経過は関係ありません。
途中で枠外に出たとしても、期限時点で戻ってくればOKです。
(ワンタッチ取引の場合は、到達した時点で勝敗が確定しますので少し違いますね。)

 

 

また、本日、久々にユーロ円での取引となりますが、
ここのところあまり詳しくは見ておりませんでしたが、
ゼロ金利&中途半端な金融政策によって
ここ最近、ハッキリとした方向感がないという点では
ドルや円と五十歩百歩といったところです。

 

 

特に、昨日は、ドイツのIFO経済研究所が17時に
6月の企業景況感指数を発表。
それが市場予想を下回っていたので、ユーロ売りからの
上値が重い状態、ということで、スンナリいけるのではないかと予想しました。

 

 

 

結果です!
検証日記6月25日

 

 

勝ちました!
期限時点で無事、枠内(=ターゲット範囲内)に収まりました^^
70ドルの利益です^^

 

 

やはり、ここ1、2ヶ月の動かない相場にはもってこいの
レンジ取引です。
ターゲット範囲の値幅はその時々で差はあるとは思いますが、
ここ最近はホント、0.02銭程度のレンジでの推移を繰り返す、
といった場面もよく見られますので、今の相場にドンピシャな取引方法ですよね。

 

 

しかし・・・取引できる時間帯が夜、ということで
私の場合、なかなか取引できないのが残念ですね笑
また機会があったら、ぜひやりたいですね。

 


TOP バイナリー業者一覧 LINE情報 メルマガ 問い合わせ リンク集