バイナリーオプション海外・日本業者比較ナビ

更新

バイナリーオプションでの為替の影響はあるのか?

 

投資用語に「ミセスワタナべ」という単語があるのはご存知でしょうか?
ミセスワタナベの意味ですが、これは海外の金融関係者が使う『日本の主婦層を中心とした個人投資家』を指す言葉です。

 

なぜ海外の金融業者がこの様な呼び方を日本の個人投資家にするのかといいますと、ある年を境に日本時間の正午すぎから為替の変動が大きくなるという現象が多発しだしたそうです。その原因を詳しく調べてみますと、日本人の主婦層やサラリーマンの方がお昼休みを利用して為替取引を行なっていたのが原因だったのです。

 

この事実は日本人の個人資産の高さを表したと同時に、個人投資家の注文でも取引が重なることで為替に大きな影響を与えるということが分かり、世界中で話題になったのです。
そしてこの事件から、日本人の一般的な苗字からとって日本の個人投資家は「ミセスワタナベ」と呼ばれるようになったという訳です。

 

さてこのミセスワタナベが生まれるきっかけなのですが、為替投資が一般的になったのが原因です。ミセスワタナベの年くらいからFXが有名になり出したのがその証拠だと私は考えます。
では最近流行っているバイナリーオプションも為替市場に影響を与えるのでしょうか? その答えですが、可能性はあるが現状は影響力は低い、といったところだと思います。

 

なぜバイナリーオプションは現在為替の影響力が低いのかという疑問ですが、これは単純にバイナリーオプションという投資が、日本ではまだまだマイナーな投資ジャンルだという事が原因です。もし、バイナリーオプションがFXくらいに有名な投資ジャンルになれば、為替に影響を与えるくらいの規模になるかと思います。

 

では仮にバイナリーオプションがメジャーになった場合、為替に与える影響とはどのようになるのでしょうか? それはおそらく為替のレートは細かく上下に動きやすくなるのだと考えられます。
その理由ですが、バイナリーオプションは短期決済が中心の投資だということです。注文が出てもすぐに決済されてしまいますので、大きな変動を起こすのではなく小刻みな動きを起こしやすくなるのだと考えられます。

 

投資家は為替をいたずらに変動させてしまうことがありますので、企業の人間からは嫌われるという事もあると聞きます。しかし、バイナリーオプションでは現状市場に対する影響力は低いですし、もし有名になっても小刻みな変動しか起こさないので、日本の企業家の方にとってもバイナリーオプションは安心の投資といえますね。

 

TOP バイナリー業者一覧 LINE情報 メルマガ 問い合わせ リンク集